+NB+

あいにくと Nice bodyでも Nature beautyでもございませんが…

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

くしゃくしゃの虹 

 

虹色のAeolian Shawl

てか、これはただの虹色のくしゃくしゃですね。

DSCN5427.jpg


↑やっとこのボタンの入手法がわかったよ(恥)

前記事のスワローさんと同じ時に撮影。
そしてその後、今現在もそのままー

昨年だったかな?ピエロさんでちょこっとだけ販売のあったカラフルなモヘア。
この糸を一目見たときから
絶対にこれでAeolian Shawlを編むんだ!って何故か思ってしまったんです。
虹色の風 ってかっこ良いでしょ?


わりとすぐに売り切れたのでもうリンクも無いかと思ってましたが
購入履歴から探してみたらまだ画像があった♪




Hasegawaさんのシルクモヘアとかと比べると硬い…じゃないな
柔らかいんだけどハリがあるというか
ボリュームがあるって感じ!
ふわっとモワッとした感じのモヘアです。
かぎ針編みだったら一度編んだらほどけないと思います。

棒針、、、何号で編んだんだったかなぁー
自分が思ってたよりも太い糸だったので
もう少し太い針で編んだ方が好みの出来上がりになったかな?


そうそう肝心のAeolian Shawlですが
このまましまって
来期出した時にブロッキングしようかなー?なーんーてー
ブロッキングするには今我が家にあるピンだけでは足りないみたい。
はじっこピンピンのかっこいい風のショールになったら
またいつか画像貼りたいです。。。



この糸、まだまだ残っているので
一度編んだらほどけないのを覚悟して
かぎ針編みの物にも挑戦しようかと思ってます。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

category: ニッティングレース

tb: --   cm: --

△top

広がってないSwallowtail 

 

Swallowtail Lace Shawl
ブロッキングして完成!
 …してませーん

でも、もうしまうので本当に編んだんだよーって証拠写真だけ。

DSCN5428.jpg

実物はもっと色は濃いんだけど
紺と濃グレーをたした色のはずなんだけど

バック(下)の色が黒だったせい?
何度撮っても白っぽく写りました。

DSCN5429.jpg

このときは確か「天気のいいうちにパパッと撮ってしまえー!」の
やっつけ撮影だったため、広げた画像も無い。

以前、ピヒラヤの花咲くときを編んだのと同じ感じ
極細で腰の無いイタリアのモヘアを5号の輪針…くらいで編みました。
nuppは8号のニットプロの輪針の先っぽに持ち替えて編んだかな?

クタクタのモヘアを柔軟剤投入で洗濯機で回したので
へろへろ、トロトロの仕上がりです。
ブロッキングして広げたかったけど、、、、
中途半端に広げてる時に邪魔が入ってそのまんま放置、
その後そのまんま使用になってた

あ、何か色々思い出したわ~
今年はこたつが出てたからリビングが広く使えなかったんだ。
もう一回ブロッキングしよう。。。


しかし、この画像でSwallowtailだと解るんだろうか…

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

category: ニッティングレース

tb: --   cm: --

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。